講師プロフィール

岡村 道雄(おかむら みちお)
奥松島縄文村歴史資料館名誉館長・奈良文化財研究所名誉研究員

1948年生まれ。東北大助手、東北歴史資料館を経て、87年から文化庁で史跡指定や地方自治体への指導・支援を行う。奈良文化財研究所企画調整部長等を歴任、2008年4月より現職。
小林 克(こばやし まさる)
秋田県埋蔵文化財センター主任文化財専門員 兼 資料管理活用班長

1956年秋田県神岡町生まれ。早稲田大学第一文学部卒業後、秋田県教育庁文化課。その後、秋田県埋蔵文化財センターへ異動し、鹿角や小坂の遺跡発掘に関わる。97年から99年まで文化庁記念物課に勤務。
岡田 康博(おかだ やすひろ)
青森県教育庁文化財保護課長

1957年弘前市生まれ。81年弘前大学卒業後、青森県埋蔵文化財調査センターに勤務、青森県内の遺跡調査を多数手がけ、92年から三内丸山遺跡担当。2002年4月より文化庁文化財保護部記念物課文化財調査官を経て2006年より青森県三内丸山遺跡対策室長など。2009年4月より現職。日本考古学協会所属。





三内丸山縄文ファイル