Sannai-Maruyama Jomon Era File  三内丸山縄文ファイル


2006縄文月間

三内丸山お月見縄文祭

第8回 三内丸山で会いましょう

国特別史跡・三内丸山遺跡で年に一度のお月見縄文祭を開催します。
みなさまお誘い合わせの上、いっしょに縄文人のこころでお月見をしませんか?

参加者募集中!

日時/2006年9月9日(土)
会場/国特別史跡・三内丸山遺跡
入場無料

講師との遺跡見学会

今年の発掘調査現場などを見学します。
時間/午前11時〜12時
集合/「縄文時遊館」エントランスホール
講師/岡田康博(青森県三内丸山遺跡対策室)
    

宵待ちフォーラム1
 「縄文列島東西南北」

時間/午後1時〜
会場/縄文時遊館 縄文シアター
講師/岡村道雄(独立行政法人奈良文化財研究所企画調整部長)
    岡田康博(青森県三内丸山遺跡対策室長)

宵待ちフォーラム2&ワークショップ
 「縄文とアート」

 ワークショップの様子  

時間/午後3時〜
会場/復元大型住居

講師/小林康夫(東京大学大学院教授)、菊池正浩(NHKエンタープライズプロデューサー)、宮崎龍美(縄文太鼓)、パーカッショングループファルサ

 ワークショップ参加者募集中!
 

縄文お月見コンサート

お月見コンサートの様子
時間/午後5時30分〜
会場/復元大型住居前 まつりの丘
出演/山上進(津軽三味線、笛)、宮崎龍美(縄文太鼓)、パーカッショングループファルサ、引地桂子(ソプラノ)、前田美樹(ピアノ)、阿部かなえ(二胡)
総合司会/蔦谷信弘

*お月見コンサートの野外会場は夜になると寒い可能性がありますので、防寒着のご用意をおすすめします。
*お月見コンサート終了後に縄文時遊館より青森駅経由東部営業所までのバスが出ます。 
 50名限定、乗車代300円。ご利用の方は当日、お月見縄文祭受付で乗車券をお求めください。


主催/NPO法人三内丸山縄文発信の会
*三内丸山お月見縄文祭は、(財)むつ小川原地域・産業振興財団の支援を受けた、平成18年度むつ小川原地域・産業振興プロジェクト支援事業です。
共催/青森県
後援/青森市、青森市教育委員会、青森商工会議所、三内丸山応援隊、(財)むつ小川原地域・産業振興財団、東奥日報社、陸奥新報社、デーリー東北新聞社、河北新報社青森総局、読売新聞青森支局、朝日新聞青森総局、毎日新聞青森支局、産経新聞青森支局、NHK青森放送局、RAB青森放送、ATV青森テレビ、ABA青森朝日放送、青森ケーブルテレビ、エフエム青森
協力/岐阜県高山市、サンロード青森

参加申し込み&問合せ/NPO法人三内丸山縄文発信の会
〒030-0861 青森市長島4-11-8
TEL017-773-3477 FAX017-732-3545


三内丸山縄文ファイル